ロングライドのコツ 装備、アイテム

【初心者必見】100kmロングライド完走までのロードマップ

  • ロードバイクを買ってみたが、まずどんなアイテムを揃えればよい?
  • ロングライドをしてみたいが、どんなことに気を付ければよい?
  • ロングライドが苦手、でも完走できるようになりたい!

今回の記事はロードバイクを買ったばかりの初心者向けに、ロングライドを完走するまでのロードマップを説明する。

この記事を参考にして、ロングライド出来るようになり、自分の足で到底いけないと思っていた場所も行ける楽しみを味わってほしい。

ロードバイク購入して、はじめに買うべきアイテム

ロードバイクを初めて買って必要になるものは何か?

ロードバイク本体だけでも高価なものだが、実はそれだけで走ることは出来ない。

普段のメンテナンスや、出先でのトラブル対応品が最低限は必要となる。

また、自分の安全を確保する装備も必要だ。

  • フロントライト、リアライト
  • ベル
  • 頭を守るヘルメット
  • メンテナンスや出先での調整のアーレンキー(六角工具)
  • 出先でのパンク対策キット
  • ライド前に必ず入れたいフロアポンプ

以上が、最低限準備しておきたいアイテムだ。

これらは高価なものもあるのだが、最初のうちは安いもので十分使える。

フロントライトの選び方とライド別オススメ製品はこちらの記事で紹介している。

リアライトの選び方とおすすめ製品はこちら。

パンク修理方法や、おすすめのパンク修理キットの紹介はこちらの記事で紹介している。

初心者に最適な距離は?

ロードバイク初心者に最適な距離は「10~30km」だ。

この距離であれば1時間~1時間半程度で走ることが出来るし、ロードバイクに体を慣らすことができるため。

走る場所は河川敷やサイクリングロードがおすすめで、車がいないことから安全であり、かつ適度にブレーキポイントやギアチェンジの練習になるからだ。

初心者に最適な距離や、距離の伸ばし方のポイントはこちらの記事で解説している。

初心者の速度の目安は?

ロードバイクは結構な速度が出る。

では、どれくらいの速度が出せるものなのか?また、初心者はどれくらいの速度が目安なのか?

気になっている人も多いのではないだろうか?

初心者の速度は、巡航速度20~25km/h、ネット平均速度は23km/hが目安である

もっと早く走るためのテクニックや、速度は参考程度の基準にしかならないことをこの記事で解説している。

また、もっと自分の走力を正確に知りたい人におすすめしたいパーツも紹介。

はじめにグレードアップするおすすめのパーツはタイヤ

ロードバイクを買って近所を何回か走ってみたり、少し距離の長い50km程度のライドができるようになってきた。

パーツ交換に興味があるが、どのパーツを最初に変えるのがいいのだろう。

私がオススメする最初に変えるパーツは「タイヤ」だ。

なぜなら、タイヤをグレードアップすることで、「走行性能が大幅にアップする」ことが実感でき、他のパーツに比べて価格も安く、コスパがいいからだ。

タイヤをグレードアップすることで、

  • 乗り心地が良くなる
  • パンク耐性がアップし、かつ軽量化が可能
  • グリップが強化され、安定したコーナーリングができる
  • 他のパーツより効果が実感しやすい

ロングライドにおすすめのタイヤをこの記事で紹介しているので参考にしてほしい。

また、タイヤの寿命や交換時期に迷ってはいないだろうか。

タイヤ交換時期の詳細については、この記事にまとめたので参考に。

100kmロングライドの装備と持ち物

80km程度のライドも完走できるようになってきた。

今度は100kmのロングライドに挑戦したい!

  • その前に、ロングライドにはどんな装備・持ち物で行けばいいのだろうか。
  • また、持っていったほうが良いものは?

私が実際に100km程度のロングライドでの基本装備は

  • フロントライト
  • テールライト
  • ツールボトル
  • サイクルコンピューター
  • ボトル
  • ウォレット
  • スマートフォン

これらの装備について詳細記事を書いたので、ぜひ参考にしてほしい。

ツールボトルの中身や、ボトルに入れると良い飲み物などを紹介している。

ライド別のおすすめフロントライトやテールライトはこちら。

初の100kmロングライドの走り方コツ

ついに100kmのロングライドに挑戦。

しかし、どんなことに気を付けて走れば完走できるのだろうか。

ポイントは、

  • ペース配分
  • 補給
  • ルート選定

これらについて詳細に記載した記事を書いた。

この記事を参考にすれば、100kmロングライドの完走も間違いない!

ロングライドでの体の痛み対策【手・肩・尻】

ロングライドをしていると、必ず手や肩、尻が痛くなるものだ。

しかし、ちょっとした工夫をするだけで対策できるものなのだ。

それぞれ記事にまとめたので、参考にしてほしい。

》手の痛み対策:【ロードバイク】ロングライドにおける4つの手の痛み対策【すぐに試せる対策あり】

》肩の痛み対策:【ロードバイク】ロングライドにおける3つの肩の痛み対策

》尻の痛み対策:【初心者向け】ロングライドにおける5つの尻の痛み対策【ロードバイク】

おすすめの補給食

ロングライドにおすすめの補給食はこちらの記事で紹介している。

「走りながら食べられる」を基準に、コスパに優れた補給食も!

  • 羊かんタイプ
  • ゼリー・ジェルタイプ
  • バータイプ(固形)
  • コンビニで買える補給食
  • この記事を書いた人

ミル

新潟在住ロードバイク歴8年の週末ソロライダー。 ロングライドが苦手だったが、今はブルベを楽しんでいる。 ロングライドに挑戦する人を応援したい。 にほんブログ村

-ロングライドのコツ, 装備、アイテム