装備、アイテム

【ブルベ装備400km】決定版!持っていくべき5個の装備|オーバーナイト装備がポイント!

  • 400kmブルベに必要な装備・持ち物は?
  • 400kmブルベには、何を持っていくとよい?

400kmブルベ、それは果てしない距離であり絶妙な距離のブルベだ。

なぜなら、制限時間27時間という、丸一日以上あるが「わざわざホテルで休むか?」という微妙な距離なのだ。

この400kmブルベの装備・持ち物は何を選択すればよいのか、何を持っていくべきなのか。

今回の記事では400kmブルベにオススメの装備・持ち物を紹介する。

是非この記事を参考にして400kmブルベに挑戦し、完走してほしい。

この記事でわかること

  • 400kmブルベ装備のポイント
  • 400kmブルベで持っていくべき装備・持ち物

ブルベ仕様のロードバイク構成(装備やフレーム)については、こちらの記事で紹介している。

400kmブルベ装備は、200km装備をベースとする

まずは基本となる装備として、200kmブルベの装備・持ち物を確認してほしい。

200kmブルベ装備についてはこの記事で紹介している。

【ブルベ装備200km】完全保存版!装備リストと持っていって良かったもの

400kmブルベ装備のポイントは「オーバーナイト」に対応できるアイテム

400kmブルベが200kmや300kmと違う点は、「オーバーナイトの走行があること」だ。

なぜなら、400kmブルベは速い人で17時間~20時間で、ゆっくり走る人で25時間~27時間といったところ。

よって、朝7時スタートだった場合、速い人でも夜0時を超える。

オーバーナイトで走りきれる装備・持ち物がポイント。

400km装備のポイント

オーバーナイト」で走り切れる装備・持ち物を選ぶこと。

400kmブルベで持っていくべき5個の装備

400kmブルベのおすすめアイテム①フロントライト2灯

ブルベの規定では、400km以上のブルベではフロントライトを「2灯」装着することが必須だ。

オーバーナイト走行があることを考えると当然だろう。

だからこそ、信頼ができて明るいフロントライトを選びたい。

  • 300ルーメン以上
  • 10時間以上のランタイム
  • 電池式もしくは充電中に点灯できるもの

上記を満たすオススメのライトはOlightRN1500だ。

ナイトライドにおすすめのフロントライト(RN1500以外も紹介)はこちら。ライトの選び方も!

400kmブルベのおすすめアイテム②テールライト2灯

オーバーナイト走行が必須であることから、深夜帯で後続車にアピールできるリアライトを2灯以上装備したい。

充電式のライトはランタイムが一晩もたないものが多い。

よって、電池式のテールライトを用意しよう。

電池式リアライトがおすすめ

電池式のリアライトであれば、常時点灯モードでも100時間以上のラインタイムをもつものがある。

対して充電式は数時間程度しかもたない。

オススメのテールライトは「CateyeTIGHT」で、ランタイム・防水性・振動耐性ともに十分な清野を持ち、まさにブルベ向けのテールライトだ。

テールライトの選び方とおすすめ製品はこちらの記事で紹介している。

400kmブルベのおすすめアイテム③防寒着

夜間の寒さ対策を万全にしよう。

特に体幹が冷えてしまうと急激に体調が悪くなり、最悪の場合は走行ができなくなってしまう。

持っていくべき防寒着は、出走したブルベの時期やその時の気温によるが、ウィンドブレーカーは必ず持っていきたい。

レインウェアを持っていく場合は、それが防寒着としても使えるだろう。

また、スポーツ用の腹巻は汗抜けもよく体温調整に便利だ。

緊急的な防寒対策としては、コンビニで新聞紙を購入してウエアの中に仕込むのも伝統的な方法で効果がある。

緊急時の新聞紙!?

緊急的な防寒対策としては、コンビニで新聞紙を購入してウエアの中に仕込むという伝統的な方法がある。

ツールドフランスなどのグランツールでも、新聞紙で防寒対策をとっている光景をみることもある。

400kmブルベのおすすめアイテム④レインウェア

少しでも降雨の可能性がある場合は、レインウェアを持っていこう。

雨対策の方法は人により、以下がある。

  1. ジャケット、パンツの上下共に着る
  2. ジャケットだけ着用する
  3. 何も対策しない

どれが良いとは一概には言えず、今後雨天走行を経験して自分にとってベストな答えをだすしかない。

初心者は?

どうしてもオススメを一つ出すとしたら、雨天走行初心者の場合はジャケットだけ用意するのが良いかと思う。

必要と感じた場合、パンツを購入すればよいだろう。

400kmブルベのおすすめアイテム⑤その他の装備・持ち物

300kmブルベ装備でも紹介したが、下記も持っていこう。

  • 可視光透過率の高いアイウェアレンズ
  • モバイルバッテリーとケーブル

【ブルベ装備300km】200kmブルベ装備にこれを足すだけ!

まとめ:400kmブルベに持っていくべき装備・持ち物

今回の記事では400kmブルベに持っていくべき装備・持ち物を紹介した。

  • フロントライト2灯(明るくランタイムの長いもの)
  • テールライト2灯(ランタイムの長い電池式がより)
  • 防寒着(ウィンドブレーカーなど季節に応じて)
  • レインウェア
  • その他(夜間用アイウェアレンズとモバイルバッテリーなど)

今回の記事を参考にして、400kmブルベをぜひ完走してほしい。

  • この記事を書いた人

ミル

新潟在住ロードバイク歴8年の週末ソロライダー。 ロングライドが苦手だったが、今はブルベを楽しんでいる。 ロングライドに挑戦する人を応援したい。 にほんブログ村

-装備、アイテム