製品インプレ

intro スティンガー6のレビュー|極厚パッドのブルベ専用グローブ

今回の記事はブルベ用極厚パッド付グローブのイントロ スティンガー6(intro stinger6)のインプレッション。

600kmブルベで使用してみたので、良かった点や微妙だった点を紹介する。

結論としては、「ブルベにおすすめ、路面の振動を軽減できる極厚パッド付グローブ」だ。

この記事を参考にして、「イントロスティンガー6」の購入判断の1つにしてもらえれば幸いだ。

こんな人におすすめ

・ロングライド、ブルベをする人
・手の痛みに悩んでいる人
・日焼け防止のグローブが欲しい人

intro スティンガー6の特徴

市販品の中でパッド量・厚みが最大のグローブ

intro スティンガー6の一番の特長はなんといっても、「8箇所の極厚のパッド」が付いていることだ。

手のひらや、親指から人差し指の間(STIブラケットに触れる箇所)にそれぞれかなり厚いパッドが縫い付けられている。

ブルベ用に開発されたグローブ

製品紹介にあるように、intro スティンガー6は「ブルベ」のために設計された。

つまり、超ロングライドでいかに快適に走れるか、手の痛みや痺れを徹底的に予防するよう作られている。

もちろん、他のグローブに備わっている汗拭き用のタオル生地はあるし、脱ぎやすいように指を引っ掛ける箇所も設けられている。

9分丈でスマホ操作や日焼け防止

グローブとして珍しく、intro スティンガー6は「9分丈」を採用している。

これによって、「スマホ操作」は問題なくできるし、一日中走るブルベにとって「日焼け防止」を図っている。


それではintro スティンガー6実際に使ってみて良かった点や微妙だった点を紹介しよう。

intro スティンガー6のレビュー

良かった点①極厚パッドが路面振動を吸収し、手の痺れを感じなくなった

intro スティンガー6を600kmブルベで使用してみて、路面振動を感じることが少なくなり、手の痺れを感じなくなった。

intro スティンガー6の一番の特徴の「8箇所の極厚パッド」のおかげだ。

このグローブを使うまでは、路面状態が悪い道路だと振動が手に伝わり、それが積み重なって「痺れ」を感じることも少なくなかった。

しかし、intro スティンガー6を装着して走ってみると確かに「痺れ」を感じることがなくなったのだ。

これほどの量・厚みのパッドが入っているサイクリンググローブはないだろう。

よって、intro スティンガー6は極厚パッドによって手路面振動を軽減できるので、手の痛みや痺れに悩んでいる人にとってオススメのグローブだ。

良かった点②9分丈でありながら、真夏でも暑くない

意外なことに9分丈でありながら、真夏日で使用しても暑くなかった。

パッド以外の生地は薄く、通気性が良く設計させているからだろう。

intro スティンガー6を35℃を上回るロングライドで使用してみたが、9分丈だからと言って暑く感じることはなかった。

むしろ9分丈であるため日焼けの心配もなく快適にライドすることが出来た。

また、手首部分もベルクロ使用ではなく、手首を十分に覆えるほど長いので、長袖ジャージとのすき間ができることもない。

よって、intro スティンガー6は日焼け対策の9分丈グローブでありながら、真夏でも快適にライド出来る製品だ

微妙だった①手首位置のパッドが微妙

微妙だったのが、手首位置に硬めのパッド(グレーの生地部分)があることだ。

かなり手首側にあるので、ブラケットエアロポジションの時くらいしかパッドがハンドルに接しない。

なぜこの箇所が固めのパッドを取り付けた設計になっているのかわからない(私の手のひたが小さいのだろうか…)

このパッドの利点が見当たらないので、微妙な点であった。

手の痛み対策としておすすめの製品

下記の記事では、手の痛み対策として一番おすすめのカーボンハンドル製品を紹介している。

サイクリンググローブだけでなく、他にも手の痛み対策できる点がある。

手の痛み対策を紹介している記事もあるので、ぜひチェックしてほしい。

まとめ:intro スティンガー6レビュー

今回はintroスティンガー6を600kmブルベに導入し、インプレッションした。

ブルベやロングライド、特に手の痛みや痺れに悩んでいる人におすすめのグローブだ。

こんな人におすすめ

・ロングライド、ブルベをする人
・手の痛みに悩んでいる人
・日焼け防止のグローブが欲しい人

intro スティンガー6のカラーは2色展開(ブラックとホワイト)されている。

intro スティンガー6を導入すれば手の痛みを軽減させることができ、もっと楽にライドできるようになるだろう。ぜひ試してみてほしい。

  • この記事を書いた人

ミル

新潟在住ロードバイク歴8年の週末ソロライダー。 ロングライドが苦手だったが、今はブルベを楽しんでいる。 ロングライドに挑戦する人を応援したい。 にほんブログ村

-製品インプレ